Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


来週、ワラサ、ヒラマサ釣りに行くことになったので、宮古島用で購入したジグマンX8の3号(50lb)を巻いてます。

このヴァデルに巻いていたPEはジグマンX4の3号で、2年前のオフショアジギングデビューの時にヴァデルとともに購入したもの。

釣行回数は3回と少ないとはいえ、もう2年なんで交換を決意しました。


PEっていったいどれぐらいもつものなんだろう。
年数?
回数?

来月、宮古島に行きます。

とーぜんのことながら釣りをするので、その準備をスタートしました。

まずはラインの購入。

スーパージグマンX8の3号を2つ、Amazonでポチりました。

Amazonって常に価格が変動しているのでマメにチェックしていたら、急に3700円台に!

速攻で2個購入しましたー。



しかし。

ライン買ったわいいけどリールがないという(笑)

ろくにメンテしないまま実戦投入。

さすがにキャスト時に異常な音を奏でまして、本日プチオーバーホール。



メンテは大切とあらためて実感!

カモの親子
蜂の巣
ノンアル
ポテロング(つまみ)
巨ベラ(キモス)











バスの写真なし(笑)

やはりポーク使わないと釣れないか?

今年の航行登録のシールも手に入り、半年ぶりに河口湖に行ってきましたー。

と。

ウインチのカバーを外したら今年も蜂の巣が!!

なぜ僕のウインチには蜂の巣が作られるのか!?

しかも船にまで作っていやがった!


ここの蜂には過去刺された事もあるのでビビりながら出船準備。

あげる時どーしよう。。。



エンジンは一発始動!

ろくにメンテしてないのによくもつなー。



かなり走り回ってアフターを中心とした釣りを展開しましたが、フッキングミスが一回あっただけ。

ルアーも二個ロストしたし、どんどん下手になってるわ(笑)



この時期恒例のカモの親子♫

ゴールデンウイークの終盤。

ジムばかり行っててもつまらんので、半年ぶりに王禅寺に行ってきました。

しかし。

こんなに釣れない管釣りだったっけ。


まぁ、釣れないのは自分のせいなのだが、あまりの下手さ加減に少し落ち込みましたわ(笑)

少し通ってみるか。

1時間少々おかっぱりをしてきましたー。

いやー。
風がつえーのなんの!

プチ北浦の名を欲しいままにする荒れっぷりでした。

釣れてる所もポツポツ見かけることができて、この湖のポテンシャルを再確認しましたよ。

通ってみようかかなぁ。

高滝湖の陸っぱりに行くチャンスを得たのでワームボックスを開けてみたらなんと!

懐かしさを感じる前に、これはあかんやろ!のワームたちが出てくるわ出てくるわ(笑)

特にエコ系のワームが未開封含めてやたらと発掘されました。


このカットテールなんてエコものなんだけど原型あるんか!?

海釣りでは古ーいバウオのレインスーツを着てたんですが、10年近く着てたので流石に、

ぼれーわ、くせーわ(笑)

意を決して買ったのはこちら!


とにかく安い!
しかも良さそう!

海釣りなんてこれで充分かもー。

毎年恒例!
春のボートシーバスです。
リーダー組んだり、フック交換したりと楽しい時間を過ごしております(笑)

久しぶりにルアーを購入♫

カフェラテとコーンポタージュというカラーがツボでしたw

週末のシーバス釣行に期待です!

久しぶりの投稿です。

4月に東京湾ボートシーバスを予約したので、ボチボチと準備をし始めました。

第一弾としてルアーを購入!

春はヤルキスティック93を溺愛している僕ですが、なぜか買えないのでホトホト困り果て、出した結論がマニック95。

今更かよ!

って感じですが、ヤルキスティックで釣り負けた事があるので購入に踏み切りました(笑)


しかも大好きな赤金もあり!

楽しみだなー。

キャスティングゲーム用で購入したブラスト4020PE-SH。

ここでも書いた通りベアリングを増設し、ジグマンX8の2号を200m巻き、来たるべき釣りに備えていた訳ですが。。。


ただの一度も使わずに月日は流れ。。。

会社の元上司の元に旅立って行きましたー。


まぁ。
お世話になった方だし、使っていただけるのならその方が良いので、手放す決断をしました。

いい魚がたくさん釣れますよーに!!

お正月にネットを見てたら、ダイワから新製品のリールがいくつか出る事を知りました。

個人的に気になるのが、ソルティガBJ4000とモアザン3500。

両方ともベースになってるのはモノコックセルテートですね。

ただ、ソルティガのネーミングは少し違和感を感じますねー。
セルテートの名前よりは売れる事を狙ってるんでしょうが。。。

モアザンのモノコックボディは個人的に嬉しいですが3500ではちとでかすぎやしないかい?

以下は拾い物の画像です。


店頭に並ぶのが楽しみー。

今年も釣りに馬に明け暮れたいと思いまーす。

さて。

新年早々にいつも考えるのが春シーバスのタイミング。

この春は3月11日、3月25日、4月8日が潮的に良い感じ。

楽しみだなー。

早くヤルキスティック買わなくちゃ、

キャスティング戸田店さんから連絡があったので取りに行ってきました。

修理に出してから2週間ですね。
意外に早くて驚き!!

レジにて開封。

ハンドルをおもむろに回してみる。


シャーシャーシャーシャー(笑)

直ってねーじゃん!!!!

伝票を見ると、注油と調整をしたという。


でも回し続けると少し落ち着いてきたかな。

インフィニットは確実に直ってるし。

無償だし安いリールだしで文句はないので、そのまま受け取ってきました。

来シーズンは何回もつかなー??

ヴァデル4000Hはキャスティング経由で入院いたしました(笑)

さてどうなることやら。

もし、修理費が発生してかつ高額ならパーツ取り機に任命ですな。

今回の釣行で活躍したジグはこれだけ!


CBマサムネ115gと135gのこのカラーのみです。

最初は135gをメインで使い、カラーローテーションもマメにやってたんですが、釣れてる周りを見るとほぼピンク。

ピンクは定番でもあるので信じてしゃくり続けましたが、なかなか食わない。
やはり僕には何かが足りないんですね(笑)

少し移動したのでこれを機会に115gに変更。
そしたらヒラメ!という訳です。

そのまま投入してると今度はヒラマサ!

重さで違いって出るんですなぁ。

ラストは少し深場だったので135gに戻したんですが、その矢先にブリという訳です。

まだまだ勉強の余地がありそうです。

まさに予言的中!
予想通り!!

今回の外房ジギング釣行前に、リールが壊れるのでは?とブログに書いたわけですが、やはり壊れました!!!



釣りをしてる時も変だなぁとは思っていたのですが、帰ってきてハンドルを回してみるととにかくシャーシャーシャーと凄い音が!

さらに逆回転スイッチを入れてから回転させてみると、ガッチャンガッチャンと音がして、ハンドルがロック!

完全にインフィニットいかれてますわ。

3回の釣行。
釣った魚は…

ワラサ70cm×1
ヒラマサ70cm×3
シーバス70cm×1
ヒラメ40cm×1
ブリ85cm×1

これでパ~かぁ(笑)

普通の使い方なのでシャフトは平気かもしれんけど、もしかしたらギアも死んだかもなぁ。

という事でキャスティングさんに修理依頼。


買い直した方がいいならそうしたいところですが、お金ないし。。。

やはり外房ジギングは本気で挑まないとダメなのね。

キャタリナかツインパワーSWクラスは必要なのね。

どうしても年内にもう一回ジギングに行きたくて、友人に無理を言ってお付き合い頂きました。

船はいつもの征海丸!

金曜に仕事を終えてから向かいました。

車中で晩酌。
朝4時起床(早い早すぎるよ!)
4時50分出船(早い早すぎるよ!)

海は劇荒れ!

アネロン飲みましたが様子がおかしい。。。

周りがポツポツ釣ってる中、僕にはなかなかヒットしない。
うーん。

と思いきやバイト!
そこそこ引いた魚はなんとヒラメ!!
ヒラメ初めて釣りましたー。


まとも魚が釣れたので(実はこの前にペンペンを釣ってた)これでほぼ満足。

釣れない時間が過ぎ、気持ち悪くないのに吐く…を繰り返してるとバイト!

この引きはヒラマサでしょう!と上げてみると、夏に釣ったサイズと同じぐらいのヒラマサ!
約70cm。

もうこれで満足満足と、まったり釣りをしてました。


時間も過ぎ、そろそろ最後のエリアというところで、ガツンとバイト!!

えーっ!!

もう魚いいし…と思う暇もない強烈な引き!

ドラグセッティングをまともにしていないのでライン出っ放し!!

締めても締めても出るわ出るわ!

船長が「そろそろ船底にこするよー」というので、さらにドラグを締め込んで対処。

ロッドはバットから曲がり、持ってるだけで精一杯!!

リールは巻けない!!

大荒れで船が傾く度に海に引きずり込まれそう!!

なんとかラスト10mまで来たので、上手くかわしながら海中を見ると、でけー!!!

船長がネットを入れ無事に捕獲!!!

ブリだーーーーっっっ!!!!

もうね。
ヘトヘトってもんじゃあないっすよ。

腕パンパン。

ヒラメ、ヒラマサ、ブリなんてジギングの王道をやってしまった!


帰港して写真をパチリ。


ヒラメはこんな感じ。



ブリでけーよ。
85cm!!
正真正銘のブリ!!


ヒラマサは友達の壇上さんに引き取ってもらいました。
さすがの奥さんも3本の処理は大変だと思うし、夫婦二人では食べきれない!

と言うわけで解体です。


ピンクのグローブはファミマで売ってるものなんですが、まったく滑らないし安全だし安いしで、ジギングの度に買ってます。



ブリは流しに収まらない!


で。
こうなりましたー♫




美味しすぎて失神するかと思った(笑)

いやー。

船酔いで大変だったけど、素晴らしい釣行となりましたー!!

今度の土曜日にワラサ釣りに行くので、前もってリーダーを組みましたー。

メインのPEはよつあみジグマンX4の3号。
リーダーはVEPの40LB。



いんちきグッズを使って組んでますが、もうこれ無しではいられない!w

リールはヴァデル4000H。


ワラサ、ヒラマサ、シーバスを釣ってますが、そろそろ壊れるか!?

先日の王禅寺では相変わらずカーディナルC3を使ったのですが、使い始めに何やら違和感が!

新品ラインなのによれるよれる。

よーく見たらラインローラーが全然回っとらん(笑)
そーいえば買ってから一度もラインローラーのメンテした事ないかも!?

バス用やソルト用のリールは、マメにメンテしているのにだ!

このリールを買ったのは25年ぐらい前。

どうなっているんだろうと恐る恐る開けてみました。

まぁ、汚れているっちゃー汚れているが25年ノーメンテの割にはそうでもない。

でも固着している訳なので取り敢えず洗浄しオイルを注しました。

よく回るようになりましたが、そもそもこの形状のラインローラーは機能を果たしている感がないので、変化がないかもしれんなぁ。

約1年ぶりにフィッシュオン王禅寺に行ってきました!

ラインだけ巻き直してGO!
ちなみに買ったラインはユニチカのシルバースレッド!
シルバースレッドなんて懐かしいのぉ。

近所のタックルベリーで前売り券を買っていたので、わりかしお安く楽しめます。

現地に到着すると奥さんがさっそくバイト!


小さいですが楽しんでいた様子。

と!

僕のカーディナルC3のベイルスプリングが骨折!



このリールのベイルスプリングは折れるのが当たり前なのでストックを持ってますが、なんと15年前に池袋のマルイスポーツで買った代物。

よく考えるとすげーわw
マルイスポーツなんてとっくに無いわけだし、15年間ストックしてた事がすげー。


と言うわけで現地で即交換。
完成。


このスプリングですが須山製作所様で買えるみたいなので、今度まとめて買おうっと!



ポツポツと釣れるので楽しい♫

そして奥さんがナイスサイズをゲット!


そーとー楽しんだ様子(笑)


たまには王禅寺もよいものです♫

時間が取れたのでバスプロ選手権が開催される河口湖に行ってきました。


朝のミーティング前に顔を出すと懐かしい面々が!
2年前まではここにいたのだなぁと思うと感慨深い。

2014年の春から首ヘルニアのブロック注射がスタートするも、このままでは試合にならないと思い、2015年からJBをお休みする事を決意した訳ですが、やはりこの雰囲気はいいですね!


釣りも少しだけしました。

浅川と大石だけを廻りましたが、小さい船団がありつつも釣れてない感じ。
当然僕にも釣れず(笑)

選手の多くは奥に行ったようですが、そこでも放流狙いが多かった模様です。

河口湖は相変わらず難しいなぁ。

今回も高見船長にお世話になってきましたー!

17時に出船。
秋なのでストリームゲーム中心ですが、まずはシャローから。

場所ここ。


かなりのシャローなのでサブサーフェス系で攻めます。

そんな中、友人の片野さんかB太のSRで釣るわ釣るわ。
どうやらドンピシャではまったようです。

僕は定番ものでそこそこ釣った後に、今回の目玉であるAプロップ・シェルをキャスト!
アタるもノラない中で、リトリープスピードと喫水面が分かってきたので試してみるとようやくフッキング!

非常に良い魚でした。

ちなみにここでは何故か巨大ニゴイが食ってきて、片野さんと関谷さんはナイスファイトを楽しんでました(笑)

後半は荒川に。
この季節の定番ポイントですが、なんか違う。

X-80マグナムを持ってきた関谷さんだけがバイトを重ね、ナイスサイズを釣ってました。


そんなこんなで楽しい釣行となりました。

今回おろしたモアザンブランシーノ3000もいい仕事をしてくれて、次の釣行が早くも楽しみです。

春まで待てないかも!?

今夜はボートシーバス。

いそいそと準備をしてますが、予てから試したかった事にチャレンジしようかと。

それは、お気に入りルアーであるスミスのAプロップ シェルをシーバスで使うこと。

開発者である本山さんの話しによるとソルトでもかなりの結果が出てるという。

今夜は荒川河口がメインだし、となるとミノー系のドリフトだし、であればサブサーフェスのこのルアーは面白そうじゃないか?という判断です。

もともとシーバス用のAプロップは発売されてますが、このシェルバージョンのシーバス用はありません。

値段も高いし、消耗戦のソルトでは売れないでしょう…というマーケティングがあったと思われw

なので、ストックしてるAプロップ シェル2008をシーバス仕様にしてやろうじゃないの!とフック交換をしました。



フックはノーマルサイズとぴったり同じSTBL-46TNの4番。

スプリットリングがせこいのでこれも併せて交換します。

しかし…


Aプロップはヒートンじゃないので交換しにくいったらありゃしない。

てか、前から気になってますが、この仕様ってデカイのが掛かったら抜けないのか?



苦労しつつ何とか完成!

高いルアーなので少々もったない気もしますが、ストックがかなりあるのでw1個ぐらいはね。

ささ。

効果はいかに!!

とあるルアーをシーバス仕様にするため、溺愛のSTBL-46TNの♯4を買ってきましたー。

楽しみー!

たまたまネットサーフィンをしていたら気になる記事が!

いつの間にやらブラストがフルモデルチェンジしてましたー。


昨年の11月にブラスト4020を購入し、ジグマンX8の2号を200m巻き、いつものようにベアリングを追加したんですが、実はまだ新品未使用のまま(笑)

予定していた釣りが中止になったり、船に持ち込んでも使わなかったりで気付けば一年が経過。

もともと古いモデルだったんで新型が出るだろうなぁとは思ってましたが出てました(笑)


特筆すべきはラインキャパが増えた事と、5000サイズが出てる事。

結構売れるんではないかなー。

10月15日にボートシーバスを予約しました。

もちろん東京湾凄腕ガイドのWITH高見船長です!

ほぼ毎年春と秋に乗ってますが、毎回、この竿は凄いなー!と思うのが、カナルトーナメントエディションJJCT69S。


高見さん渾身の一本ですが、とにかくキャストがビシバシ決まり、フッキングは完璧、魚はバレずに難なく寄ってくる。

夢のような竿なわけです。

絶版だなんて残念すぎる!

実は骨折りました(泣)

利き手である右手の中指から小指にかけての3本です。

特に薬指は第一関節の先を斜めに折ってしまいました。

原因は落馬(笑)

いつかは落ちると言われてましたが、まさか落ちるだけでなく骨折するとはトホホホホ。


この夏のジギングは終わったな。。。

ボートシーバスで活躍しているセルテート2500Rを売ることにしました。
買ってから丸9年っす!


そもそもブランジーノ3000を購入する際に、セルテートを売って購入資金の足しにしよう思ってたので手放す計画はしていたのですが、なかなか機会がなくて。。。

このセルテート2500Rはラインローラーをセルテートハイパー仕様にしており、シャリ音は全くありません。


スプール軸受けベアリングも増設しドラグの滑り出しも快調。


正直手放すのは躊躇してたんですが、背に腹はかえられぬ(笑)


今までありがとよ~♫