Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


春先の河口湖ではルドラをよく使うことがあるのですが、今年の春に投げてたルドラは何かがおかしい。。。

飛ばないし、動きにキレがない、

おやー?と思ってよく見たらスペック2だったんですよねー。

そーいやルドラSPはロストしたんだった。
久しぶりの河口湖でそんな事忘れてたわい。

と、言うわけでノーマルなルドラを買おうと思ったら、好きなカラーであるテイスティシャッドは廃盤でありました。

むー。
かくなる上はヤフオクか!

そしたらたまたま新品がありましてので買いました。


来年の春まで出番は無さそうですが、大切に使わないとです♫

これ廃盤なんでしょうか?

実は先日の河口湖で3年ぶりに釣ったバスはこのK-1 Mac ESなんですが、PEラインとリーダーの結束から高切れしまして。
あえなくロストしてしまったのです。

仕方なく買い直そうと思ったら結構無い。
店頭にもネットにも無い無い無い。

ようやく見つけて高い送料出して買ったのがこのカラー。


ロストしたのも夜光貝だったのでどうしてもこれが欲しかったんですが、なんで無くなったんでしょ?

ググってもそれらしい記事出てこないですし。

誰か教えて下さーい。

結果から書くとヒラマサ×2本、シーバス×1本でしたわ。

いやー最高でした!

先ずは1本目。


良い釣り座を取ることができなかったせいなのか、はたまた腕がないからか。
周りがポツポツ釣れ始めてるのに、全く釣れない状態が続きました。

落ち込んでる中で唯一使ってないカラー(カミさんセレクト)を投入すると1しゃくり目で強烈なバイト!※下の写真のいちばん上のカラーです



その後場所を移動し、苦手な沈船ポイントに。

根掛かりが嫌なので、ピンクのジグをボトムまで落とさず中層を横引きしてたらバイト!

上がってきたのは自己記録に届くかというようなシーバス!

持ち帰られるシーバスを釣ったので大興奮でした。


もうお土産はいらないでしょうと思ってのんびりモードで釣りをしていたら(ジグも絶対に釣れないと思っていた間違えて買った阿修羅男爵カラーw)またもバイト!!

隣のおにーさんもヒットしてて、リーダーどうしが絡んでしまい、無理やり2匹同時ランディング!

リーダーは溶けてました。
あぶねーあぶねー。

帰港して久し振りのトーナメントウェイイン持ち!


船中ヒラマサ15本で2本+シーバスは上出来でしょう。

で。
こうなりました。



ヒラマサ


スズキ


頑張って捌いてくれた奥さんに大感謝です!

箱巨大。。。



開けてみると。。。



こりゃ無駄だろー(笑)



しかもこのフック。
一本だけなのね。

思えば15年前。

ロードランナーの展示会が確か有楽町で開催され、田辺プロから新製品であるハードベイトスペシャルのスピニングの説明を受け目から鱗がポロポロと落ちたものです。

2年後。

ようやく手に入れた620LLSBでしたが、当時はとにかく貧乏な生活をしており、生活費確保のためロクに使わないまま売却してしまったのです。

そしてロードランナーはVOICEへとマイナーチェンジしましたが、ほどなくHB620LLS(VOICEの型番)は廃盤に。

それが最近縁あってピカピカのHB620LLSを発見!

もう買わずにはいられませんでした(笑)

そもそもJBを引退したらバスロッドはロードランナーVOICEにする予定だったのでよいきっかけでもあります。


使うの楽しみだなー♫





来週、ヒラマサのジギングで外房に行くことになったので、ジグを買いに行ってきました~。

115gと135gをそれぞれ2個とフックを買ったら7800円。


イッキに買うと出費だなー。