FC2ブログ

Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


ジギングでは3号のPEを巻いたスピニングでやる事がほとんどなのですが、反応が悪かった時に隣の友人がスロージギングではめてました。

竿もリールもジグも全く違うので太刀打ちできず、この日は釣り負け。
とても悔しかったのを覚えてます。

で、この冬のホウボウジギングデビューの際に、どうせならとスロージギングロッドを買った訳ですが、その時のリールはモラムSX3600SWを投入。
ローギアなので辛い釣りを強いられました。
しかも当日は不具合で釣りにならなかったし。

リールはスロージギングの本格デビューの際に買えばいいやと思っていて、キャタリナ15Hのレフトハンドルがリリースされるのを待ってましたが、出る気配が一向にありません。

まあ来年のフィッシングショーで出るかもしれませんがアテにならない。

次のジギングは11月末だし。

仕方ない、キャタリナは諦めてLJ-4のレフトハンドルを買おう!と思ったら無い無い無い無い(笑)

なんと市場から消えてました。

で、探す事数日。
ヤフオクでいいのがあったので落札。



まるで新品のクオリティ。


やはり人気ないのね(笑)


しかしさ。

小学校の頃からアブが好きで、ずーっと使ってますが、韓国製は初めてだわ。
やはりスウェーデンでないと。。。


リールのライン巻き替えでのマストアイテムがラインリムーバー。

その昔は手で手繰り寄せてましたが、ラインリムーバーを買った時

「なんでもっと早く買わなかったのか!!」

と思いっきり感じました(笑)

そのラインリムーバーですが、今週使おうとしたらほどなくラインが噛んでうんともすんとも言わなくなりました。

寿命かと思い一度捨てたのですが、ググるとローラーゴムが劣化して張り付くトラブルが散見。

しかもローラーゴムはパーツとして買えるらしい。

しかも素材が変更されて黒くなってる。

早速発注して組み付けましたが、快適快適~♫