FC2ブログ

Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


20060710091851.jpg

と言う訳で書き直します。

初日は第一フライトでした。

前日の公式プラで見つけた、サイズは小さいがリミットが揃いそうな南エリアのハンプにまずは入ろうかとギリギリまで考えていたのですが、僕の船だと20分はかかり、そうするとバスボにぶっちぎられて先に入られてしまうと思い、急遽糠塚島の裏側の早稲沢のフラットに入ることにしました。
このエリアは前日に400gの魚が豊富にストックされていることが分かっていたので、リミットは揃わなくても3本で1200gを獲ってから南のハンプに行こうとデッドスロー時にプランを変更しました。

で、スタートして3分でエリアに到着。
前プラどおりグラブのノーシンカーをフルキャスト!
と、開始早々5分で500gぐらいの魚が掛かりましたが、なんとラインブレイク!!
練習では一回も切れなかったのに、これには参りました。
うへぇ、と凹みつつもう一度キャスト!
そうするとすぐに食ってきました!
ところがこれはファイト中にバラシ!
もう、意気消沈でしたが魚がいることは分かりましたので、めげずにキャスト!
記念すべき一本目は400gのナイスフィッシュでした。

ところがここから先がいけません。
なんと11時までノーバイト。
早く見切ればいいのですが、前日にいい思いをしすぎているので足(船)に根が生えてしまいました。

しかし最低でもリミットは揃えないといけませんから、思い切って南のハンプに移動。
かなりのピンスポットなのでもしかしたら平気かも!と期待しつつ、遅いシーニンフPRISM号でロングドライブをしました。

で、到着したら入るべきハンプは空いていました。
きっちりと山立てをしていたため、すんなり入る事ができマーカーブイを投入!

1キャスト目で200gのキーパーゲット。
2キャスト目で400gのナイスフィッシュをゲット。
数キャスト目で180gのキーパー(笑)をゲット。
とこんな感じで30分ほどでリミットメイク。
1本入れ替えて予想ウェイトを1400gとしながら帰着しました。

ところが一本一番小さいのが横を向いてしまい、最終的に1444gのマイナス100gで1344gでした。
成績は102位。
99ポイント獲得で折り返しました。

横向きのペナルティの件ですが、プロ戦でペナルティをもらったの初めてでした。
原因は明らかで、それは魚のわしづかみです。
とにかくスモールは釣り上げてから、やたらと船上であばれます。
そりゃぁもう鱒のようです。
で、思わずわしづかみにしてしまい、それが原因で弱ってしまいました。
スモールは口を持つようにしないとダメのようです。
魚を自ら弱らせるなんてダメですね。
反省です。

とりあえず初日はこんな感じでしたが、北のフラットのいい魚を獲らないと明日はだめですし、でも30分で揃った南のハンプも捨てがたい。
そんな思いで初日を終えました。
しかし、随分釣れている試合でした。
1500gじゃ普通の人でしたよ。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://prismbasser.blog64.fc2.com/tb.php/100-d1db449a
トラックバック