Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


20090420182129
昨日の荒川陸っぱりは、2バイトノーフィッシュでした(泣)
でも楽しかったですよ~♪

さて写真は、TD-X2004Cです。
僕にとっての試合用のメイン機種で、3台使ってますよ。

そもそもこいつを使う前はTD-X1500iAを3台使っていました。
iAもすばらしい機種で大好きだったんですが、流行りのエアベールと軽量リールを使ってみたくなりまして、3台全部売って2台購入(もちろん中古ね)、1台を別途追加購入しました。

やはり軽量化はかなり恩恵がありましたね。
感度が向上し、疲れも軽減しました。
でもエアベールの糸がらみ軽減ははあまり効果は感じないなぁ。
それよりもベールが太くなって剛性が高まり、曲がらなくなった方が嬉しかったですね。

このリールの辛い点はインフィニットが弱いこと。
まままま、ダイワのリール全般に言えることですが、長年使っているとハンドルが逆転する現象が発生するんですよねぇ。
シェイクの時に逆転するのはきついんですが、もっときついのはフッキングの時!
サイトをしてて、いざフッキング!っつー時にくるくるくるーってハンドルが逆回転するのはかなり悲惨です。

あとこれもダイワリール全般に言えますが、塗装が弱いこと!
もうね。
すぐに見た目がボロボロになります。
爪先でこするとペリペリペリーってなります。

でも金色のベールは気に入っていますよ♪
何となくハイエンドっぽいでしょ。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する