Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~




いつの間にか新セルテートのハイギアなんて出ていたんですねぇ。

2004CHというモデルは1000番のボディを使っているらしく、重さが普通の2004に比べてかなり軽くなっています。
Cっちゅーのはコンパクトの意味かな?

気になる巻き取り量ですが、2004CHは75cm。
2506Hは90cmです。

コンプレックスと比較すると、2000番はセルテートの方が軽いけど、巻き取り量はコンプレックスの方が上。

2500番はコンプレックスの方が軽いけど、巻き取り量はセルテートの方が上。

一長一短のようですな。

さてアタクシですが、今シーズンはコンプレックス2000HGS F3を一台追加する予定。

セルテートは僕の中では先代で終わってます。
シーバスで使っている2500R(ブルーボディ)は大事にしよっと。
3月のボートシーバスまでにラインローラーの改造を済ませておこうかな。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する