Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


ヴァデル4000Hはキャスティング経由で入院いたしました(笑)

さてどうなることやら。

もし、修理費が発生してかつ高額ならパーツ取り機に任命ですな。

今回の釣行で活躍したジグはこれだけ!


CBマサムネ115gと135gのこのカラーのみです。

最初は135gをメインで使い、カラーローテーションもマメにやってたんですが、釣れてる周りを見るとほぼピンク。

ピンクは定番でもあるので信じてしゃくり続けましたが、なかなか食わない。
やはり僕には何かが足りないんですね(笑)

少し移動したのでこれを機会に115gに変更。
そしたらヒラメ!という訳です。

そのまま投入してると今度はヒラマサ!

重さで違いって出るんですなぁ。

ラストは少し深場だったので135gに戻したんですが、その矢先にブリという訳です。

まだまだ勉強の余地がありそうです。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する