FC2ブログ

Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


今回のホウボウジギングでは新しいリールを購入する予算がなかったので、モラムSWを投入しました。

ローギアだけどPE0.8合の新品が巻いてあったし、とりあえずこれでいいかと。

で、乗船してガイドにラインを通してたら、なんか動きがおかしい。
クラッチのキレがとにかく悪い。

スピニングタックルも持って行ったので、最悪これだけでいいかと思いつつも、釣りが始まったらやはりベイトの方が分がある。

しかしクラッチは全然ダメで、戻らない切れない半クラ多発とほぼ釣りにならない状態。

明らかにグリスの固着と判断し、帰ってからバラしてみました。


原因は3つ

1.やはりグリスが経年劣化しててクラッチ関係のパーツが固着
2.ローダウンクラッチの取り付け不良
3.ローダウンクラッチの動きの弊害

アブなんで、ちゃっちゃとバラしてパーツクリーナーと新しいグリスであっという間に復活。
カンタンだなー。

モラムSWは超気に入ってますけど、ローギアすぎるのでホウボウジギングはきびしいし、右ハンドルだから僕のジギングにも向いてないしなので、シーバスキャスティング用かバスの巻物用に特化した方が良さそうです。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する