FC2ブログ

Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


少し遅くなりましたが、先週相模湾にキハダ、カツオを狙いに行ってきましたのでレポートです。

が、結論から書くとシイラオンリー(笑)
しかも外道なので写真なし!

今回は佐島の深田正夫丸からチャーター出船。
相模湾釣行なんて何年ぶりかしら。



きっかけは大阪から研修で来ている職場の同僚が、思い出作りに釣りに行きたいと言うから。

これは釣らせてあげなければと気合いが入ります!


鳥山を追いかけキャストする釣りを展開しましたが久し振りだし、最近キャストが超下手になってるので全然飛ばないし方向を外してばかり。

まじ凹みましたわ。
釣りってやらないとホント下手になりますな。
もともと上手くないけど。。。

そんな中、なんとかナブラにナイスキャストが決まり、アクションさせるとバイト!

キハダか!?
と思いきや寄ってきたのはメスのシイラ。
ま、自己新記録のメーターオーバーだしなんですが、今回はあくまでも外道。
速攻リリースして、次のナブラを探しては打つ釣りをずっとやってました。

で。
何回めかのナブラにミスキャストしたらそこに巨大シイラがいまして、アクションさせたら余裕食い(笑)

すげーファイトだったんですが、外道なんで自己新記録間違いなしでも気合いが入らない。
テキトーにやってたら船底に入られラインブレイク。
とほほほほ。

1メーター半はあったオスだったので、もっと丁寧にやればよかった。
ルアーをロストするよりも口にぶら下がったシイラが可哀想すぎる。
大反省しました。

船中、シイラがポツポツでしゅーりょー。


途中、コマセカツオの船団に紛れ込んでエビングをしましたが、元上司がキメジを釣っただけでした。

うーん。
やはり相模湾のキハダ、カツオは難しいなあ。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する