FC2ブログ

Hat@noのPRISMなBassブログ2nd

~東京リーマンBasserであるHat@noが日々発信します~


ノーシンカーを封印してのプリプラクティスはシャッド。
各レンジを通せる様々なシャッドをリグり、各所を周りました。

ノーシンカーエリアはもちろんのこと、フラットでも1m、2m、3m、4mとくまなくトレース。

で、やはり釣れちゃった。
20070310125403.jpg

ノーシンカーよりでかい、食い気たっぷりの1800g。
おいおい。

でもノーシンカーの釣りと違って、出会い頭的要素が非常に強い。
当たればぶっちぎり、外せば死亡。

これ本番でやれるのかなぁ、と不安感を増幅させてしまう練習になってしまいました。
ようは風の有無と風向きで釣れる魚のサイズとエリアがぐっちゃぐちゃになる釣りなのです。
なので試合では常にアジャストしていかなければなりません。
限られた試合時間、エリア、レンジ、ミノーの種類など要素が多すぎるってやつです。

なのでこれまた一旦封印。

つづく・・・

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する